オーダーメイドキッチンの特徴

kitchen-p1-1 家族の暮らしがそれぞれ違うように、食事を作る場であるキッチンに求められる機能や性能も、家族によってそれぞれ違います。
毎日何度も使うキッチンだから、妥協せず、家族にぴったり合うものをオーダーして、ずっと大切に使い込んで行きたい・・・。そんなお客様が増えてきています。
また、生活シーンの中心になってきているリビングダイニングとキッチンがひとつの大きな空間として住居の要となってきている最近の住宅事情もあり、全体のインテリアとの統一感を持った、家具としてのキッチンが必要となってきているようです。

フリースタイルのつくるオーダーメイドキッチンは、施主様が必要とされる機能を取り入れ、無駄なものを省くことで手入れや掃除がしやすいキッチンを中心に、入れるものの種類や大きさ、数などでサイズや仕様を決める収納部分、電気調理器具などの使用を考えたコンセント配線など細かく設定出来るオーダーメイドの良さを最大限に生かして製作します。

室内の仕上げ材にあわせた扉や、デザインイメージを統一した引手やデザイン処理、食器棚や収納庫との統一感など、オーダーならではのデザイン性と、家具職人の細やかな仕上げによって、長く愛用出来るキッチンをお作ります。
また、ダイニングテーブルや椅子、リビングボードなどの置き家具も製作できますので、空間全体を心地く統一することができることが強みでもあります。

電気やガス、水道などの設備が絡むキッチンの製作を数多く手がけることで、設計事務所様との連携、打ち合わせ、施工業者との現場調整、連携、スケジュール管理や搬入など、様々なノウハウを蓄積することが出来ました。
これからも、「なければ つくろう!Myキッチン」を合い言葉に、少しでも多くの方にオーダーキッチンの良さを知っていただきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です