カテゴリー別アーカイブ: 暮らしあれこれ

収納のカスタマイズ

日々生活していく中で、収納家具にこれがあったら・・・・・
と思うことが出てきました。
ひとつはデスク。
うちは猫が2匹いるので、デスクの上に細々したものは置けません。
今回引き出しを追加することで猫の手が届かず、でも使いたい時に
すぐ出して使えるようになりました。
取手はつけずデスクと一体感を持たせる仕様に。
おかげでスッキリ片付いたデスクになりました。

もう一つはキッチン背面カウンター。
ホームベーカリーを使う時はよっこらしょと上のカウンターに
移動して使っていましたが、引き出し式台を作ることで
そのまま引き出すだけで使えるようになりました。

暮らしの中で収納や家具を使いながら、必要な部分だけ
カスタマイズしていけるといいなと思います。

Share on Facebook

炊きたてのごはん

我が家では長年琺瑯の炊飯鍋でごはんを炊いていました。
直火で早く美味しく炊けて粗忽な私でも割れることがなく重宝。
ただ、数年前ぎっくり腰をやってから鍋の重さが辛くなってきました。
どうしたもんかなあと思っている時陶芸家の千田さんに、土鍋の方が
軽いですよと、教えていただきゆうらぼの炊飯土鍋を購入しました。

IMG_0095

一回に炊くご飯が少ないので2合炊きをチョイス。
小ぶりですごくかわいらしい形!
炊けたら鍋ごとテーブルへ♪

IMG_0096

炊きたてごはん派の私にうれしい風味のよいごはんが炊けました。
そのまま冷めてもおいしく(夏以外)、炊くのも洗うのも簡単。
軽くて小ぶりなかわいらしい土鍋は毎日の炊飯を楽しくしてくれそうです。

Share on Facebook

キッチンをカスタマイズ

新しいキッチンを使い始めて一年が経ちました。
最初とは少しずつ使い方が変わったり、季節によってカウンターに
出しておいた方が便利なものがあったりと変化してきたので
キッチンの背面カウンターの上に棚を追加で取り付けました。
IMG_0094
奥行20㎝とそんなに広くありませんが、日々使うものが手に届く所にあるのはやっぱり便利。

IMG_0089
棚を一枚つけたことで、カウンターが広く使えるようになりました。
生活していく過程で変化に応じてゆっくりとカスタマイズしていければ
いいなと思っています。

Share on Facebook

ペンダントライト

IMG_1780

今回キッチンのペンダントライトを新しくしました。
以前のクリアガラスのナチュラルさとはまた違い、存在をアピールする
真鍮のペンダントライトも意外と程よく部屋と馴染みます。
床タイルやくるみとも好相性で部屋のイメージが少しだけ
変わった気がします。
暗くなって電気をつけると暖かい明るさがキッチンを包みます。

Share on Facebook

緑化計画進行中

green
ウンベラータがうちにきて一年、日当りのよいキッチン横で
すくすくと葉が増えました。
増えすぎて頭が重いので一部をカットして挿し木中。
部屋には他にもいくつか植木があり、部屋の緑化計画進行中です。
植物が元気だと私たちもなんだか元気をもらえる気がします。

Share on Facebook

布巾の居場所

 キッチンが完成してから半年近く経ちました。
しばらくお休みしていた‘暮らしあれこれ’ですが、キッチンの使い勝手や
その他我が家の生活をまたボチボチと綴って行こうと思っています。

今回はキッチン完成から試行錯誤した布巾掛です。
うちのキッチンはシンクしたを全て引き出しにした為
取手に布巾をかけると引出しが使いにくくなりました。
シンク上に置いて使ったりいろいろと試しましたが、やはり
掛ける方が便利かなと思うようになりました。
バーを付けるとスペースをとってしまうし・・・
結果写真のようにフックを壁にとりつけて布巾にも引っかけテープを
縫い付けることにしました。
フックはキッチンの取手や棚受けに合わせて黒塗りのアイアンで。
目線に掛けたので、かがまずに手が拭けるのが便利です。

IMG_1769IMG_1770

Share on Facebook

くるみのTVボード

自宅用にTVボードを製作しました。
天板下スペースはコードの目隠しと収納を兼ねてオープンではなく
ボックス型をチョイス。
木目がきれいな仕上がりになりました。
収納したいものに合わせて扉の開き方を変えたので
使い勝手もいい感じです。

imageimage

Share on Facebook

ホームベーカリーの居場所

box bread

自宅で焼きたての食パンが食べたい!
(もしくは毎回パン屋に行くの面倒・・・)
で、ホームベーカリーを購入したのが今年の3月。
なかなかに場所をとる代物で、あちこち移動しつつ使用して
半年以上が過ぎました。
是非とも移動できるキャスター付きのボックスに置きたくて
待ちに待ってようやく作ってもらえた専用台。
ツキ板の引き出しが白ポリのアクセントになって
なかなかかわいらしい仕上がりになりました。

できたてのパンはやっぱりおいしい。
ピザ生地やバゲットまで作れるホームベーカリー、
我が家の数少ない調理家電です。

Share on Facebook

男の料理・夏

 梅雨の中休み、あれこれと田舎の用事を済ませた今夜は
久々にザッツ男の料理の夕餉です。
フライパンをふるのが様になってきました。
ryorif1.jpg
田舎のゴーヤでゴーヤチャンプルー、完熟トマトは味が濃いので生食。
お風呂上がりのビールでウマー(°∀°)b
ryorif2.jpg
仕上げは最近こっている、炊きたてご飯で塩むすび。
味付け海苔はセルフで今夜のお供はキュウリの麹漬け。
ryorif3.jpg
ごちそうさまでした。
明日からまたがんばろう。

Share on Facebook

革細工体験

ようやく暖かくなってきました。体も気持ちも
ようやく春モード。
そんななか、今日は牛窓まで朝イチドライブ、
そして革細工教室なるものに挑戦してきました。
作った物はカードケース。初めてにしてはなかなか
のできばえかな。
DSC_0081.jpg
TS3D0043.jpg
縫い方も、なかなかさまになってたりして・・・・・。
あっという間の2時間でした。
貴重な体験ありがとうございました。

Share on Facebook